綾子ブログ


ピアニスト近藤綾子のライフよりメッセージやつぶやきまで色々綴ってみたいと思います。
by ayakoline
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

コンサートのチラシ

d0073261_15362161.jpg

[PR]
# by ayakoline | 2015-06-26 15:36 | コンサート

何と久しぶりのブログ、更新・・・!

突然ですが、 

コンサートのお知らせです!

2015年 6月 28日 (日)

美和文化会館 大ホール 11時開演 (約1時間) 10時半開場

北川美晃 & 近藤綾子 ピアノ 「連弾」 コンサート

(あま市文化の杜〉 ワンコインコンサート

ピアニスト2人のパフォーマンスと迫力でお届けします。
見て♪ 聴いて♪ 家族で楽しめるコンサートです。

世界の名曲より
「くるみ割り人形」(チャイコフスキー)、「ハンガリー舞曲」(ブラームス)ほか、
あっと驚く演奏方法、テレビで流れていたあの曲!など様々な曲を演奏いたします。

全席自由 入場料500円
同伴の小学生以下のお子様は 入場無料!

お問い合わせ・・・美和文化の杜 美和文化会館 電話052-449-1114

主催:あまMSLグループ   後援:あま市教育委員会
[PR]
# by ayakoline | 2015-06-26 15:30 | コンサート

オペラ誕生物語

12月 14日 土曜日四日市市総合会館 視聴覚室にて

カウンターテナーの 彌勒忠史さんのレクチャーコンサートがあります。

彌勒さま、初四日市です003.gif

カウンターテナーの彌勒忠史さんは 題名のない音楽会など

TVにご登場されることも多く、ご存知の方も多々おみえになるかと思うのですが、

素晴らしいカウンターテナー(男性で女性の声域、ソプラノを歌われる方)でいらっしゃいます。

最近ではモンテヴェルディ作のオペラ、「オルフェオ」や「ポッペアの戴冠」のオペラ演出家もなさっています!

ぜひ、 彌勒さんの得意とするルネッサンス、バロックの世界を味わいに来て下さい。

私も通奏低音を弾きます060.gif
d0073261_16563219.jpg
d0073261_1657343.jpg


演奏曲はポッペアの戴冠より。

なかなかない貴重なコンサートになること間違いなしです016.gif
[PR]
# by ayakoline | 2013-11-25 16:59 | コンサート

ショパンコンクール in アジア

生徒がショパンコンクールinアジアの予選で 銀賞を 取りました!

その子はつい先日 三重県コンクールの本選でも 銀賞を取り、

体力、精神力 ともに 疲れてないか、 フレッシュさを保てるか心配でしたが、 

私の心配をよそにさらに進化し続けてました。

長年、知っているかわいい生徒ちゃんなのですが、

2、3年前に 物静かなので地味な音楽だなあ・・・と弱点に感じていた所が、

年齢に伴った成長が見られて、少し自分が出てきたら、

以前弱点に感じていた物静かさが、見事、繊細さ、冷静さへと長所に変わってきています。

やはり頭のよい子は違うなあ~と、彼女の何事にも屈しないピアノを学ぶ姿勢に感心しています。

本選、アジア大会でも頑張って欲しいです066.gif
[PR]
# by ayakoline | 2013-11-21 09:05 | レッスンノート

稽古ピアノ

8月と9月は宮川 彬良先生の 新作オペラ「あしたの瞳」の 稽古ピアノをしていました^^

私にとって初めての稽古ピアノ という領域。

副指揮者さん、歌手の方々、スタッフの皆様、

大変お世話になりました~040.gif


練習や稽古、一気に長時間ぶっ続けでありましたが、

明るくてお茶目でおもろい、宮川ワールドの音楽に浸ることが出来て、幸せでした。

東京公演の本番後の楽屋と練習の時に宮川先生と撮った写真、貼り付けます。d0073261_1341471.jpgd0073261_1312497.jpg

[PR]
# by ayakoline | 2013-09-25 12:45 | 音楽一般

梅雨らしい雨の日・・・。

最近はオペラ、オペラァ、ぉおっぺらぁぁぁぁ~!の毎日です。

我が家の子ども達がオペラに子役で参加するこになり、

原作を読んでみたり、DVD見たり、you tube見たり!

Kaufmannの美しさにとりこになりそうです^^

動画、貼り付けておきます!


オペラ「ウェルテル」。

原作はゲーテの若きウェルテルの悩み。

おっも~い、おも~い心のくるしゅう想い、深く深く落ちていく想い。。。

梅雨のこの雨日、しとしとと降る雨の音を聴きながら・・・

ゲーテからクロップシュトックからヘルダーへと・・・・

知っておくべきドイツ文学。

でも 強い(こわい)!

気分転換に紫陽花の花でも!恵みの雨!

http://www.exblog.jp/myblog/entry/entry_trackback_theme_dialog.asp?eid=d0073261
[PR]
# by ayakoline | 2013-06-20 12:29 | 音楽一般

名古屋国際音楽祭より♪

なんてゴージャスな音楽家達の共演だったことでしょう!

コンサート始まった最初の曲、モーツァルト(特に2楽章で)から、うるうるでした、ワタクシ。

多少無理してでも行って、あの場に居れてよかった、涙もんでしたもん007.gif

開演数時間前、13時ごろに「今、名古屋に来てて・・・・」ってKevinのマネージャーさんから連絡が!

ええ、うそ~、今日?それもケヴィン・ケナーから~?って。

丸々2日経ったけれど、あの集中度の高い音楽、音色が頭から離れません。

ずっと覚えておきたい、この音色。

終わってからケヴィンと久々に再会。

人格が素晴らしいんだよね, 何でも話せる親しみやすさ!

終演後、あまり話す時間がなかったので

翌朝、すぐメールを頂き・・・!

あのお人柄だからこそ出せるんだな~あの音色は。

心への浸透率100%!!

またチョン・キョンファさんの情熱と

達観された、静と動 っていうのかな、素晴らしかった。

サントリーホールでも素晴らしい演奏会になるでしょう!また名古屋へも来てください~!
http://hicbc.com/event/nimf/about/36th/20130608/main.htm
[PR]
# by ayakoline | 2013-06-11 10:30 | コンサート

BBCフィルハーモニック

ロンドン時代の友人が名古屋に来て懐かしの再会!

イギリスのオーケストラの音、

ソリストの辻伸行くんの心からあふれる音楽も

指揮者の佐渡裕さんの力強さもすごかったけど、

我が友人のドボルジャーク、新世界のコールアングレのソロも素晴らしかったよ~。
d0073261_12533367.jpg


2年前、震災のために一時帰国したBBCフィルハーモニック。

戻ってきてくれてありがとう!

以下に公演のプログラムノートにも掲載されたレポートを貼り付けます。

http://no-border.asia/archives/8036
[PR]
# by ayakoline | 2013-04-26 12:53 | コンサート

またまた・・・

随分放置していました・・・。

このブログに来て下さった方々、すみません008.gif

私は変わらず、元気です!003.gif

色々音楽の新しい仕事や、出会いなどあるのですが、

今日は勉強会のことを少し・・・。

四日市音楽協会の方でも

色々楽しく勉強していましたよ045.gif

ワーグナーのジークフリートと神々のたそがれを鑑賞し、

ジークフリート牧歌の中より リングで使われているモティーフを 拾い集めたり。

4月の新年度第1回目は

モンテヴェルディにさかのぼって、

オペラ誕生の頃について 見てみました。

モンテヴェルディの オルフェオ を見、聞きし、

シンプルな響きのなかに広がる
雅びな美しさに心をとらわれます・・・・053.gif

モンテヴェルディだ~!とオルフェオに目を向けていたら、

一気にバロック関連のお友達と話す機会が多くなったり、

モンテヴェルディの演奏会がやたら目に留まるようになります。

5月はいよいよ、ヴェルディに入る予定です060.gif

ここの所、新会員の方が続々と入られて、よい緊張感のなか、

楽しく賑やいながら、会が進んでいます043.gif
[PR]
# by ayakoline | 2013-04-24 12:29 | 音楽一般

2013年も・・・!

1月もあっという間に後半に入りました。

昨年12月末には幼稚園の頃から教えている生徒が

愛知ピアノコンクールで金賞をとりました!

伸び伸びと期待に沿う演奏をしてくれました。

金賞ってやっぱり気分いいですね~003.gif

コンクール前の1週間の粘り強さと、自分に打ち勝つ精神力の持ち主で

小さい頃からの努力が少しずつ形になってきていい調子だなあと喜んでます003.gif

他の生徒さん達も色々本番やコンクールを控えている方がいるので

私も張りきって指導したいと思います001.gif

そして私自身、昨年の後半はフォルテピアノやピアノデュオで演奏、

モーツァルトやハイドン、そしてフォルテピアノもモダンも両方、

色々勉強させてもらいました。

ひき続き、演奏できるように色々頑張って計画していきたいと思います^^

そして昨年4月からの2年間、会長という大役を引き受けている(皆様にお世話になっている!?)

四日市音楽協会では 

生誕200年を記念して

ワーグナーのオペラ「神々の黄昏」の鑑賞会を

四日市文化会館で行います。

270分と長丁場でありますが、

(長丁場であるが故に、時間、場所を設定しないとなかなか見ない・・・というご意見も多くあります!)

ご興味ある方、ご一報の上、どうぞ、お越しくださいませ。

途中で休憩も挟みますよ。

2月1日 9時半から14時頃まで。

今回はネーデルランドオペラを観る予定です。

1月は「ジークフリート」を観ました。

斬新な舞台の使い方が新鮮に感じて面白かったです。

演出、歌手によって色々なオペラの楽しみ方がある、また見たい!との声も頂きました。

今年は新年早々、友人の絵本のコンサートを聴きに行ったり、

これからもミュージカルにオペラにジャズに、色々聴く機会がありそうで楽しみです053.gif

2013年、どんな年になるでしょう・・・!

このいいスタートのまま、いきますように^^
[PR]
# by ayakoline | 2013-01-18 14:51 | その他

近藤綾子(中村綾子)

名古屋市立菊里高等学校音楽科卒業後、渡英。ロンドンの英国王立音楽大学においてクィーンエリザベス・ザ・クィーンマザースカラシップを得る。 同大学学士課程を首席にて修了。同大学大学院を卒業。グレーム・ハンフリー、ニール・イママン、故クロード・エルフェの各氏に師事。7回のソロリサイタルを開催。ベートーヴェン、ラヴェル、モーツァルト、チャイコフスキーのピアノ協奏曲をオーケストラと共演。'03年より1年間のアメリカ滞在中、フランク・クニモンド氏よりジャズピアノの楽しさを教わる。フォルテピアノでの古楽器の室内楽演奏などの活動も行っている。
近藤綾子ピアノタイム
http://www1.odn.ne.jp/~cas63670/

最新の記事

コンサートのチラシ
at 2015-06-26 15:36
何と久しぶりのブログ、更新・..
at 2015-06-26 15:30
オペラ誕生物語
at 2013-11-25 16:59
ショパンコンクール in アジア
at 2013-11-21 09:05
稽古ピアノ
at 2013-09-25 12:45
梅雨らしい雨の日・・・。
at 2013-06-20 12:29
名古屋国際音楽祭より♪
at 2013-06-11 10:30
BBCフィルハーモニック
at 2013-04-26 12:53
またまた・・・
at 2013-04-24 12:29
2013年も・・・!
at 2013-01-18 14:51

ファン

ブログジャンル

音楽

画像一覧